ごく普通の生活ができる幸せ

日々の生活での節約は大事 生活とは、何気なく過ごしている毎日の日常の暮らしことです。具体的に言うと、世の中で、人が生きて普通に暮らしていることを意味します。日頃は、あえて普段の生活のことを振り返ったり考えることは少なく、あまり意識することはない日常の誰にでも平等に訪れる出来事のように思われますが、実はそれはとても幸せで恵まれていることだとも言えます。

生活する為に必要な条件は様々ありますが、最低限、衣食住と呼ばれる、着る物・食事・住むための住居が、生活を行う上では必要不可欠です。しかし、それらを得る為にはお金が必要であり、お金を得る為には働く場所と仕事が必要です。労働の対価として金銭を得ることにより、初めて手に入れることができる事実を忘れてはいけません。

また、仕事の有無の前に、環境や状況が安定していなければ、働く場所を確保することすらもできません。戦争や災害により、無情にもあっけなく普通の日常は崩壊してしまいます。常に、誰にでも起こりうる危険を、実ははらんでいることを忘れてはいけません。そしてそれは、個人の努力や都合に関係なく、容赦なく突然襲ってくることです。ありふれた普通に過ごすことのできる生活や日常は、実はとても平和であり恵まれていることだということを忘れはいけません。